きらら鉄道部 部長室 鉄道のみならず、地元のことだったり、愛車サンバーのことだったり・・・いろいろ書いてます。更新頻度は控えめ??

<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
コロッケの気まぐれ日記
最近の記事
ブログが変わります
04/24 16:29
光、防府、秋穂
04/17 17:15
夜の3両編成
04/12 21:57
恵比須様
04/11 22:55
宇部線沿線のさくら
04/09 18:58

あそ1962 その2

続きです。

リレーつばめ車内ではウトウトしてしまいましたが・・・
上熊本駅では熊本電鉄があるのを忘れてました。電鉄のほうを見てみるも電車はいない・・・青ガエル見たかったな。

さぁ、熊本到着です。

あそ1962は・・・0番線Aのりば。

ふと目についた自販機。

さすが、SL人吉の出発駅。
ハチロクがラッピングしてありますよ。
新山口1番線の自販機はレトロ調のラッピングはしてありますが、ここまでは無いなぁ。


さぁ、あそ1962とご対面。
キハ58の前では記念撮影。ご多分にもれず、私も記念写真を撮ってもらいました。


こちらはキハ28側。

発車時間が近づき、乗り込むことにします。

この列車、全席指定となっています。あらかじめ山口駅で指定席券をゲットしておきました。
し・か・も、機関の真上! DMH17エンジン音がもろに聞こえてくるというベストポジション(笑)


車両後部から乗り込むと、サイクルスペースがあります。
キハ28には5台、キハ58には3台積めるようです。
観光列車に自転車を載せることができるというのは、グッドアイデアだと思います。


客室内はこんな感じ。
基本的に座席配置はオリジナルのままかな。座席間には弁当が広げられる程度の小さなテーブルがあります。
蛍光灯に柵が・・・これは後付けだと思う。扇風機カバーにはJNRマークが残ってました(後付けしたのかな?)
床は昭和30年代をイメージして木張りになってます。

ほどなく、客室乗務員による検札があり、記念乗車証も配られました。
そうそう、この列車はワンマン列車なんですよ!なので車掌さんはいません。代わりに客室乗務員が検札や観光案内をしてくれます。

記念乗車証はさよならバージョンみたい。
12月で引退になっちゃうみたいです。ということは、キハ58系に乗るのもこれが最後かも・・・引退になるという話が出てから乗りに行くのを決めたんですけどね。

そうこうしてるうちに、列車は立野駅到着。


(つづく)
乗り鉄 | 投稿者 きらら鉄道部長 16:35 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
昨日はどうもでした。
「あそ1962」、車体が真っ黒なので私のほとんどの画像がやっぱり露出オーバー気味ですね。
蒸機と同じく条件によってはちょっと補正した方が良かったですが、そんな余裕無かったです(笑)
私もさっきまで録音したDMHのカランカランを聞いてました。
投稿者 広ナト 2010/12/05 23:06
広ナト様
土曜日はお疲れさまでした。
これでキハ58系は乗り納めですかねぇ・・・ちょっと前まで山陰線下関口にゴロゴロ居たのに・・・
投稿者 きらら鉄道部長 2010/12/06 21:55
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]