きらら鉄道部 部長室 鉄道のみならず、地元のことだったり、愛車サンバーのことだったり・・・いろいろ書いてます。更新頻度は控えめ??

<<  2010年 12月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
コロッケの気まぐれ日記
最近の記事
ブログが変わります
04/24 16:29
光、防府、秋穂
04/17 17:15
夜の3両編成
04/12 21:57
恵比須様
04/11 22:55
宇部線沿線のさくら
04/09 18:58

日田焼きそば

12月18日(土)、職場の同僚4人とともに、日田焼きそばを食べに行きました。

その前に、中津からあげを・・・
耶馬溪にある「むらかみ食堂」


ジューシーでピリ辛で、ぶちうまい、のんた。


で、日田焼きそば1軒目は・・・「みくま飯店」
http://www.b-net.kcv.jp/~y-mizue/

焼きそばとともに出てくるスープ。

ラーメンスープなわけですが、あっさり系。
全部飲むと後々困りそうですが、あっさりしてて飲みやすかったので、全部飲んでしまいましたw

さぁ、出てきました、日田焼きそば。
麺の焦がしとカリカリが絶妙です。

間髪入れず??2軒目・・・「三久ラーメン」
http://www.oidehita.com/modules/contents4/index.php?id=5

当然?スープも付いてますが・・・

スープは、ラーメンスープまんまといった感じ。
麺があれば豚骨ラーメンです・・・すいません、これは全部飲めませんでした。
焼きそばはというと、自家製麺のようです。オリジナルのソースが味わい深く、美味しかったですね。

2軒ですでに満腹感ありましたが・・・
間髪入れずに3軒目「求福軒」
http://www.oidehita.com/modules/contents4/index.php?id=10


せっかく日田まで来たんだから、食べるしかないw
前の2軒と違って、ちょっとソースが甘め?
お肉が大きくボリューミー。

で、日田天領水の里へ・・・
なぜならブルートレインがあるから!

なぜに、この地に??
ナンバープレートは盗難防止のためか外されてたので何号機か分かりませんでしたが、帰宅後にググッてみたら、ED76-91のようです。客車はオロネ15-3005とスハネフ14-5。
ホームっぽいものを建設中でしたが、いったい何に使われるのでしょうか?

帰り道に、大分交通耶馬溪線跡を眺めながら・・・中津市へ。
あれだけ食ったのに、まだ食う(笑)
「チキンハウス」http://www.chickenhouse1989.com/index.html


こちらは、耶馬溪の店と違って、あっさり系。

これで、しばらく焼きそばと唐揚げはいいですw
グルメ | 投稿者 きらら鉄道部長 16:54 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]