きらら鉄道部 部長室 鉄道のみならず、地元のことだったり、愛車サンバーのことだったり・・・いろいろ書いてます。更新頻度は控えめ??

<<  2010年 10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
コロッケの気まぐれ日記
最近の記事
ブログが変わります
04/24 16:29
光、防府、秋穂
04/17 17:15
夜の3両編成
04/12 21:57
恵比須様
04/11 22:55
宇部線沿線のさくら
04/09 18:58

小野田線と105系

小野田線には105系と123系が走っているという点は宇部線と同じ。
ただ、105系は本来は朝の1往復のみで、そのほかは123系単行です。

ところが、123系は5両配置4両使用(4運用)なのですが、5両のうち2両が運用離脱しているため、4運用のうち1運用(小野田線閉じ込め運用)に105系が充当されているため、日中でも小野田線で105系が見れるというわけです。

ということで、とりあえずはオノアサで。
ブルトレが走ってた頃はカメラマンで賑わってた有名撮影地もいまは静かに落ち着いて撮れます。

宇部線からの直通3831M (135mm)


こちらも宇部線からの直通3835M (135mm)

この2本を撮ったあと、小野田線へ。

まずは小野田セメント徳利釜を入れて撮ろうかと思ったものの、構図的に無理w
しょうがないので、半径200mの急カーブで。

やってきました小野田線1229M、105系。 (50-80mm)
急カーブが前身が私鉄だった頃を彷彿とさせてくれます。

折返し便を小野田港・雀田間で。

小野田線1230M (18mm)
左は竜王山、右に小さく中電小野田発電所の煙突が。

で、宇部線へ移動。
草江・常盤間で1840Mを迎え撃つ。

U13+U14の123系2両編成。 (200mm)


宇部線岐波・丸尾間で1843M (200mm)

秋らしい空だったので、パチリ。

宇部線深溝・上嘉川間で1844M
18mm広角で空をいっぱい入れてみました。
宇部線関連 | 投稿者 きらら鉄道部長 16:20 | コメント(4) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]